ヘルプインターナショナル(NPO)

Our Fundraising Compliance Policy

Fundraising (donation) conducted by Help International (NPO) is not only to raise business funds but also to raise awareness and empathy about the social issues facing the children who will be responsible for the next generation while raising donations We consider it necessary to increase the number of friends with the same aspirations.

In particular, social innovation (social transformation) by donating in a way that suits you is conscious of fostering social contribution activities and donation culture of companies and organizations involved in Japanese memorial services and those who are in the life ending stage. ), We propose a variety of donations, such as donations through a memorial service, donations through incense returns, and bequests, in addition to general donations.

Fundraising conducted by Help International (NPO) is based on the following compliance policy.

  • We will comply with laws and social norms.
  • We will comply with the basic policy on personal information protection.
  • We will explain in advance about the purpose of donations and how they will be used.
  • The use of donations and business results will be disclosed in detail on the website and in reports.
  • For donors, we will give you proof of donation and, if consent is given, announce the name of the donor.
  • We respect the will of the donor and don’t force it.

ヘルプインターナシュナル(NPO)の行うファンドレイジング(寄付)は単に事業資金を調達するためだけでなく、寄付を募る中で、次代を担う子どもたちが抱える社会課題について理解と共感を広め、解決に向けて同じ志を持つ仲間を増やしていくために必要な活動と考えております。

特に日本の供養に関わる会社・団体やライフエンディングステージにある方々の社会貢献活動や寄付文化を醸成すること意識し、より多くの皆さま方がご自分に合った方法で寄付によるソーシャルイノベーション(社会変革)に参加できるよう、一般の寄付の他、供養儀礼を通じた寄付、香典返しによる寄付、遺贈など、さまざまな寄付の方法をご提案させていただいております。

ヘルプインターナシュナル(NPO)が行うファンドレイジングは、以下のコンプライアンスポリシーに基づき実施しています。

法律と社会規範を遵守します。

個人情報保護に関する基本方針を順守します。

寄付の目的とその使用方法について事前に説明します。

寄付の使用と業績は、ウェブサイトとレポートで詳細に開示されます。

寄付者については、寄付の証明を提供し、同意が得られた場合は寄付者の名前を発表します。

寄付者の意思を尊重し、強制しません。